文字の大きさ

  • 標準
  • 大
  • 最大

ニュース&トピックス

2018.09.27

第66回体育大会がおこなわれました

 9月27日(木)第66回体育大会が多数の来賓・保護者の皆さまのご臨席のもとで開催されました。
 まずクラスごとの入場行進で体育大会がスタート。各クラスともクラス旗を高く掲げた体育委員を先頭に、大きなかけ声で足並みをそろえた若さあふれる行進を披露し、来賓や保護者の皆さまから大きな拍手をいただきました。
 続いて開会式では、体育委員長の大塚雄貴くん(3年)が「私たち生徒一同は、日ごろからお世話になっている方々に感謝し、平成最後の体育大会を歴代最高の大会になるように精一杯頑張ることを誓います。」と力強く宣誓しました。
 午前は各種リレーの準決勝を中心に行われ、昨日の予選で勝ち残ったクラスが決勝進出をかけて熾烈な争いを繰り広げました。
 午後はダンス部の演技から始まり、運動部のクラブ行進、福井しあわせ元気国体棒高跳競技に出場する大崎洋介選手、弓道競技に出場する市山鈴菜(3年生)さんの激励会、クラブ対抗リレーと続き、その後、各種リレーの決勝が行われました。それぞれの決勝には職員チームも参加。生徒たちの若いパワーに対抗して、全力疾走する姿が見られました。綱引き決勝では、各学年1本勝負を行い、3年7組、2年6組、1年3組が学年優勝しました。各学年の優勝クラスでの三つ巴戦では3年7組がグランドチャンピオンになり、PTAチームと戦いました。
 閉会式では校長先生が「リレー競技はスポーツマンシップにのっとり、素晴らしい競技魂を見せてくれました。騎馬戦、タイヤ引きが素晴らしいかった。明商生のガッツ・根性を見せてくれました。3年生の競技は素晴らしかった。1年生2年生も来年度は、3年生を見習って頑張ってほしい。」と講評しました。

 日頃の成果をしっかりと出せた生徒の皆さんは、今日の日をしっかり記憶に刻み、また明日から頑張ってください。残念ながらあと一歩、成果を発揮できなかった生徒の皆さんも、やはり同じように明日からの学校生活にいっそう励む原動力にしてください。

 PTAの皆さまには、生徒にスポーツドリンクを提供していただき、体育大会成功に向けていろいろな形でご支援・ご協力をいただきました。体育大会を無事に終えられたことを深く感謝します。
 生徒たちにとって最高の思い出を作ることができたことを多くの方々に感謝するとともに、今後ともご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

(第66回体育大会 最終結果)

総合優勝 3年7組(147点)
 準優勝 2年3組(116点)
 第3位 3年2組(113点)

過去の大会成績(参考)
第65回体育大会 最終結果
総合優勝 3年8組(136点)
 準優勝 2年6組(110点)
 第3位 2年7組・1年6組

第64回体育大会結果
総合優勝 3年8組(169点)
 準優勝 1年4組(127点)
 第3位 2年8組(124点)



LINK
  県育委 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」の開催について(PDF1.1MB)

前のページへ戻る

ページの先頭へ