文字の大きさ

  • 標準
  • 大
  • 最大

国際会計科

2020.01.21

異文化理解の講義

1月21日(火)3年生の国際理解の授業で兵庫県国際交流員のユアン・レイ(Yuan Lei)さんをお招きし、高校生にぜひ伝えたい、訴えたいといった視点から異文化理解の講義して頂きました。ユアンさんは地方自治体がJETプログラム(Japan Exchange and Teaching Programme)により、アメリカ合衆国、ミシガン州から招聘され、現在神戸を拠点に活動されています。今回の講演は、3年生から以前より国際交流を卒業前に行いたいといった要望があり、実現しました。
 初めにブレインストーミングを行い文化について意見集約をして班ごとの発表をし、その後、ユアンさんから発表された内容から日本、アメリカ、中国の文化的な特徴を具体的に説明され、興味深い講演になりました。
 卒業後は、それぞれが異なった進路に歩みだします。その中でこれから日本人だけでなく外国の方々と交流する機会は増えていくと思います。そのためにもより多くの異文化理解に努めてもらいたいです。今回の講演も含めて国際会計科で得た経験が少しでも活かされることを期待したいと思います。
 また早朝から講演いただきましたユアンさん本当にありがとうございました。機会がありましたらまた講演をよろしくお願い致します。 

国際会計科 中井 喜典

  

Link
 兵庫県 外国人国際交流員があなたの街で講演

前のページへ戻る

ページの先頭へ